男性の転職

男性の転職におすすめの求人サイト情報

リクナビNEXT誰もが使う最大手、定番の転職サイト

  • ほとんどの転職者が利用する大手サイト
  • 毎週水曜更新で常に情報は最新。
  • スカウトオファー機能がウリ。先月のオファーは4,522,134通。



リクナビNEXTの口コミ評判:

転職活動中は毎週水曜日に送られてくる新着求人を参考にし、大変お世話になった。スカウトサービスも思っていた以上にオファーがあり、中にはかなり好条件のオファーもあった。転職で一番大切なのはアレコレ考えず思いきりなんだと悟った。(30代 男性)



忙しい中での転職活動だったため、それほど時間を割くことができずにいましたが、リクナビNEXTは一度履歴書を登録すると使いまわすことができるため短時間の活動でも成果を挙げることができました。何よりも求人の多さが他よりも群を抜いて多いように感じました。(40代 男性)



<マイペースな私でも自分ペースで利用できるリクナビNEXTは頼もしい転職活動のパートナーといった感じでした。あと何社くらい応募すればいいのかも一目で判るマイページのおかげでモチベーションの維持にも役立ちました。これから転職する人が友達がいればおすすめしたいです。(20代 男性)



求人数は他の転職サイトより多いのは確かだ。有名企業からの求人も多い。しかし数がある分、ブラック企業なども紛れ込んでいるため応募者自身の目で慎重に確かめるべきだろう。何はともあれ転職を考えるなら登録をすすめするサイトだ。(20代 男性)


リクルートエージェント男性顧客満足度No.1の転職エージェント

  • 転職エージェントの中では人気No1。
  • 年間転職成功者2万円以上が実績。
  • 非公開求人 77,170件。



リクルートエージェントの口コミ評判:

諸事情で、仕事を転職することになった男性です。リクルートエージェントを利用しましたが、経歴書の添削などはよくしてくれました。それと携帯のほうにに新しい求人案件をメールしてくれるので、簡単にチェックすることができ便利でした。面接の対策セミナーなどもあり、とても転職をサポートしている印象を受けました。(30代 男性)



40代の男性で、リクルートエージェントで転職しました。最初はほかの人材紹介会社にお願いしていましたが、なかなか決まりませんでした。40代での転職は自分の人生を左右しかねないものなのに、最初の人材紹介会社はサポートがあまりできていないような感じがしました。その点リクルートエージェントは、最後まで面倒をみてくれました。(40代 男性)



<男性も中高年になると、簡単に転職できなくなります。リクルートエージェントで新しい仕事を探しましたが、ほとんどの求人が35〜40才までです。それでもリクルートエージェントの担当者が、件数はたくさん紹介してくれます。ただ条件が合わなかったり、良いと思った求人は書類選考ではねられます。早く探せるといいのですがね。(50代 男性)



リクルートエージェントに転職の面談に行くと、男性のCAが対応してくれました。そのCAから求人の紹介はあるのですが条件がキツイ求人が多く、なかにはマルチ商法の会社までありました。それでリクルートエージェントに対する信頼感が一気に崩れました。結局それ以降は、求人の紹介があっても面接にも行っていません。(20代 男性)


DODA丁寧なサポートが特徴のエージェント

  • 人材業界の大手、インテリジェンスのエージェントサービス。
  • 保有求人の9割が非公開求人。グループの総合力を活かして転職をサポート。
  • キャリアアドバイザーが一人ひとり丁寧に対応。顧客満足度も高い



DODAの口コミ評判:

DODAには、上昇志向の強い男性にピッタリの転職が可能な非公開求人や独占求人がたくさんある。さらに企業とのつながりが深いので、企業の採用担当者が求める人物像や、書類選考の通過率、選考のポイントなどを把握したうえで、登録者に求人を紹介してくれる。企業分析ができたうえで応募書類が作成できたり、自己PRの内容を検討できるのは、非常にありがたい。十分に準備して面接に臨めたので、早々に内定を得ることができた。)



家族を持っている男性の転職は、自分一人の考えだけでは進められない。転居ができなかったり、年収の最低ラインが決まっていたりする。そうした前提条件を持ちつつ、やりがいのある仕事を探したかったので、DODAのサポートを受けることにした。キャリアの棚卸しから自己分析、カウンセリングによるキャリアビジョンの見直しをして、すべての条件に見合う求人を紹介してもらうことができた。家族も大満足の転職が実現できて、本当に感謝している。



家族を養いながら転職を目指すなら、在職中に仕事探しをしなければと考え、DODAに登録した。カウンセリングの後は、求人探しから応募書類の添削、面接日程の調整まで、すべてキャリアコンサルタントに任せられるので心強い。だが、地方でキャリアアップにつながる求人は少ないのか、最近は連絡があまりないので不安を感じている。




キャリアカーバー 「ヘッドハンターがパートナー

  • ハイキャリア向け転職エージェント
  • 前職で実績・経験のある転職者へ
  • 800万以上の年収を期待する方





男性の転職に必要なものとは?

近年では転職市場に大変注目が集まっています。いぜんであれば、生涯同じ会社に勤めるといった考えの人が多くみられましたが、大手企業でもリストラが盛んに行われる世相を反映してか、「いつどうなるかわからないし、機会があったら転職したい」と考える若者が増えてきたことがあげられます。

男性で転職を考えている人は、なんらかのスキルアップをしておくことをおすすめします。今の時代はスキルが高い若者が当たり前のように増えています。それらの若者たちより1歩先へ進むためにも語学の勉強に励んだり、なんらかのスキルを取得することは非常に有効といえます。実力があっても、論より証拠で、照明できる資格があったほうが俄然有利となります。履歴書に華を添えるためにもスキルアップにはげみたいところですね。

おすすめの転職サイトとしてリクルートエージェントを紹介

転職を考えている男性はリクルートエージェントへの登録をおすすめします。みなさんもご存知のリクルート系。今や転職市場で欠かすことができない企業となりました。
リクルートエージェントでは、400人にもわたるキャリアアドバイザーを抱えています。キャリアアドバイザーは、業界に精通した人物を置いており、その業界に関する実情をもとにアドバイスを送ってくれます。
会社がビックネームだ、給与がいいといった目先のことにとらわれて、本質がみえていない場合も少なくありません。
こうしたことから自分の経歴をもとに、キャリアアドバイザーに相談してみるのも1つの手です。
希望の企業が難しい場合、どうしたら希望企業に入れるのか?といったことについても教えてくれます。


転職したい男性の方におすすめ集



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 男性の転職活動5つの手順 転職サイトおすすめ